ガンガンジャー

レジンコミックスのワタシたちのカンケーはって漫画が好きなんですけどアプリを落としたので久しぶりにガンカンジャー読んじゃいました。
最新話、主人公が苦しいって言って酸素マスク外すやつ、あれうちの母親もやってました。酸素マスクを外した方がもっと苦しいのにね。酸素が来なくて息が苦しくてよくわかんなくなってしまうみたいです。母が死ぬ何日か前、わたししかいないときに1度発作みたいに苦しんでマスクを取ろうとしたことがありました。「苦しい、死ぬ、死ぬ」って言いながらマスクを取ろうとするので、わたしは死んでほしくないからマスクを取らせないように母を押さえつけました。そのときのことは今でも鮮明に覚えていて、漫画を読んでそのシーンが頭に浮かんでしまって、また泣きました。一生忘れられないと思います。

最近ずっと姉がダメな感じです。夜中まで起きてゲームをしていたりします。少し辛そう。彼女は別にゲームが好きなわけではありません。どうにかして気を紛らわそうとしているのだと思います。
姉は、母が亡くなる前の自分と今の自分を比べてしまうとつらくなってしまうと
言っていました。あの頃の姉はたしかに全力ではありましたが、あんな状態を一生続けられる人なんていないと思います。そう言っても姉は困ったように笑うだけです。助けてあげたいけど、どうすればいいのか分からないし、わたしも助けてほしい。最近そんな風に思ってます。