落ち込むと母親の夢をみる。
今日の夢は母親が自分がもう今年中に死ぬのがわかっている設定だった。ぼんやりとしか覚えてないけど、明日がこないとか、そういうことを言って母親が泣いてた。
深層心理で、つらいことはつらいことで消そうとする癖がまだ治ってないみたい。比べると全部のことがマシだったりするからだと思う。
それで楽になれたらいいんだけど、結果的には余計にしんどくなってしまうのがダメなところ。今まででいちばんつらかったことを何度も何度も思い出してその度につらくなって、頭が悪すぎるって分かってるのにやめられない。だめですね。