読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目覚める直前の夢

わたしはある変な施設にいて、角の部屋に入ると、そこの管理人がここは精神病で入院してる人がいるのと言った。
母がいた。入院してはじめのほうの、抗がん剤で髪が抜けた母がいた。母はぼんやりとテレビを見ていた。そしてゆっくりとこちらを向いた。
「あやね…お母さん死んじゃう?」そう言って母は涙を流した。わたしは母を抱きしめて涙を拭って声をあげて母よりも泣いた。そこで目が覚めた。夢と同じくらい泣いた。元気な母に会いたい。